第54話 嫁と免許とバイクと

毎度です〜。アモイです。
皆さんお疲れ様です(^ ^)

突然ですが、今年の1月に嫁さんがバイクの免許を取りました。去年の9月に教習所へ予約を入れてやっとです。

教習開始がお正月明けの10日過ぎ位だったでしょうか、通い出せば早かったのですが、まぁ待ちに待ちました。

コロナで教習所の人数も制限されていたのもありますが、何よりも小型免許(51cc〜249ccまで)の人気が昔に比べて上がっているのも要因でしょうか。

車検も無くて、お手軽な車種も豊富、なんといっても原付の様に30キロ規制が無いし二段階右折もしなくていい!

嫁さんの原付(約13年!)もそろそろなので、「ユー、取っちゃいなよ!」と背中を押してやりました。

40代後半でバイクの免許取得なんて思っても見なかったでしょうな(笑)

教習の無い日はずっとYouTubeで乗り方、欲しいバイクの動画なんかを観ていましたね。

ま、今回めでたく免許取得となった訳ですが、肝心の頼んだバイクがコロナの影響で約半年待ち!(人気車種だったのもありますが)

「...乗り方忘れるわ...」と呟いておりました。

今は無事にバイクも来て(ゴールデンウィーク明けでしたが)ブイブイ乗り回してと言いたい所ですが、安定の梅雨入り(笑) まともに乗れておりません。

「...乗り方忘れたわ...」と嘆いていました。

ちなみに僕は大型二輪持ってます。20年近く乗ってませんが〜。

昔はよくツーリングへ行ってましたけど結婚してからはサッパリです。
盗まれてからは全く乗っていませんし。あぁ..何処へ...。

でも、いざバイクにまたがってみると身体が覚えているもんですな。すぐに思いだしましたよ。

嫁「半クラが分からん」

僕「頭で考えて乗るもんちゃうから、まず触って乗ってやわ」

嫁「〜ん」エンジン始動。キュルキュル、ブン!

僕「クラッチ切った時にアクセルも少し開けな」

嫁「...。」トロトロトロ...ガクッ!ガクガクガクガク...ゴゴ..ガクップスんっ!

僕「開け方が足りんわ」

嫁 ガクガク...ガクッゴゴ..プスんっ!

僕「代われィ」「見とけィ」
ブルンッ!ガクガクガクガク..ガクガク...ゴゴ...ガクップスんっ!

嫁「.....」

僕「.....」

嫁「..........」

僕「...ハイ...」バイクから降りる。


まあ、20年ぶりですからね...。(身体が覚えているねぇ..)

僕より運動神経は良いみたいですからスグに慣れるでしょう。
でも暫くは原付で職場へ通うみたいです(乗れよ)

僕のオモチャにならなければ良いのですが(笑)

ま、とにかく安全に乗ってくれれば良いです。

皆さんもご安全に!


でわ!おおきに!ブルンっ!