第27話 新日本プロレス NJC TTY(後編)

ハイ!TTY後編です^_^

トーナメント表右側行きます。

オスプレイ、ザック両選手共に勝ち上がってきました。ここは予想通り落とす事は無かったですね。ゲイブ選手もなかなか良かったですが勝たせてくれませんでしたね。

オスプレイ対ザックはザック選手の勝利です。
これはもう、ブリティッシュヘビーへ向けてのプロローグでしょう。
近々間違いなく組まれるカードですね。

このベルトも好きなので楽しみです。

永田対SANADAは永田さんには悪いですがここはSANADA選手でしょう。
辻選手との対戦ではセミファイナルという事もあり、辻選手の勝利か⁉︎とも思いましたがやっぱりと言うか譲りませんでした。

辻選手のサプライズ勝利を楽しみにしていた僕としては残念です。第3世代には頑張って欲しい気持ちもありながらもいや、ここは辻やろ⁈的な気持ちも交差します。

永田さんにはよく会社に居る[オレオレオッさん]にはなって欲しくないです。譲る時にはスパッと譲ってあげて欲しいものです。

いや、50代でIWGP戴冠諦めてない⁉︎ 獲ったら鈴木選手を逆指名ですよねっ⁉︎
鈴木選手も諦めて無いですからね。でも、若獅子をプッシュする所はしてあげてね!

準々決勝はザック対SANADAで。「オコーナーブリッジぃい!」とミラノさんの絶叫とともにSANADA選手の勝利です。

でも、ジェイ対ザックも観たいんだよなあ〜。

ザック選手はブリティッシュヘビーが控えてますからね。まずベルトを獲ってからで良いでしょう。

フィンレー対オーエンズはフィンレー選手です。オーエンズ選手も髙橋選手も準々決勝へ上がる事は無いと思ってます。ジェイ選手と同門対決は無いと見てますので。

オーエンズ選手の入場曲とコール時のアクションが好きです。拳銃を構える仕草でカメラ目線で2発。バンバンと(笑)効果音って前から入ってました?
構える時もちゃんと銃のスライド引いてるんですよね。エアー銃ですけど(笑)
イメージ的にはデザートイーグルかなー。

何言っているか分かんない人はYouTubeマック鈴木さんの動画を観て下さい(笑)

フィンレー対YOSHI-HASHIYOSHI-HASHI選手です。最近乗ってますからね。後藤選手とのタッグもまだまだ観たいです。6人タッグ選手権もありますから、タッグ2冠を目指してもオモロでしょう。

ヘナーレ対ジェイは残念ながらジェイ選手です。ヘナーレ選手は勢いもよく、肉体も素晴らしい。でも他の選手の様な決定打がない様に思えます。失礼ながら、ヤングライオン時代に少し毛が生えた印象です。
好きな選手のひとりなのでもっと【何か】欲しいです。

気持ちもあるし身体も良い。何でしょうか?技ですかね?打撃も良い物持ってます。あとはパワーを活かした絞め技なんてどうでしょうか?
ハイジャックバックブリーカーとかシンプルにスリーパーホールド、チキンウイングフェースロック...。

wikiを見てる限りではスープレックス等も得意みたいですね。あのゲーリーオブライドの様なベリートゥベリーなんてどうでしょうか?

まあ、色々勝手に書いてますがホント!もっと活躍して欲しい選手です。

ジェイ対棚橋はこれもジェイ選手で。ジェイ選手が勝利(介入ありき)し我らが棚橋弘至の持つNEVERへの挑戦もあるでしょう。たぶん(笑)
6人タッグの挑戦もしたんだからNEVER繋がりでシングルもどうですかね。

準々決勝はジェイ対YOSHI-HASHIでジェイ選手が勝利です。
YOSHI-HASHI選手はここ迄のタッグ戦等でバレクラにかなりおちょくられた印象があるので残念ながら勝利は遠いですが、ジェイ選手の顔色が変わるくらいに追い込んで欲しいです。

準決勝はSANADA対ジェイです。
SANADA選手には石井戦の様に感情を出して向かって欲しいですね。
でもここでも勝利はジェイ選手です(笑)ゴメンなさい。

決勝は鷹木慎吾対ジェイホワイト!

各対戦相手に使った○○式○○(レインメイカー式パンピングボンバー、鷹木式EVIL(たぶん)、鷹木式GTR(たぶん)、鷹木式ゴッチ式パイルドライバー(ややこいな))を総動員してからの〜
パンピングボンバー→ラストオブドラゴン3連発でフィニッシュ!!

いや、飯伏幸太に見せ付ける様に[鷹木式カミゴェ]ですかっ⁈

イヤー!楽しみになってきました!行け!鷹木慎吾!!