第13話 最近のプロレス感

毎度です〜。アモイです。

どうでもいいんですが、タイトルが諸事情により(笑)変わりました。
【サビナイテツ】です。ヨロシクお願いします〜^ - ^

内容は変わりません。行き当たりばったりブログです(笑)


今日は数少ない趣味のひとつプロレスの話を。

興味無いよーって人は飛ばして下さい。浅っさい記事なんで(笑) 全部飛ばされてるか...。

さて、
殆ど新日本プロレスしか観ていませんが、最近どうですか? ワクワクしていますか?

僕は正直〜、んーって感じなんですね。

ジェイ選手の動向が注目されているみたいですが「またか」と思いました。

外人選手特有のあるある(笑)[ベルト獲れ無かったら辞める]を匂わす?みたいな。最近、ずーとそうですもんね。
「アッチイカナイ」と言いながら行っちゃった人も居ますしね。

プロなんでお金の面もあるでしょうし、住んでる場所、お国の違いもありますもんね。
あと、言葉の違いもね。


まぁ、プロレス的アングルとかもあるのでしょうか?ソレも含めてプロレスですしね。色々想像するのも楽しみ方のひとつですが。

正直、僕はどっちでも良いです。ヨソ様に行っちゃうのも、残るもフリーで暴れるのも。
去るもの追わずの性格なんで(笑)

外国人選手の扱いはとてもデリケートなのかなぁとも感じました。
ちょっとしたニュアンスの違いだったり感情の変化だったり、やりたい事の違い?だったり...。

日本人が海外へ行った場合も同じ感じになるかな?

いや、日本人は変に辛坊強かったり、気を使ったり(そうで無いヒトもいますが...。)するから違うかな?知らんけど(笑)
外国人の方は自分をストレートに出すと言うか表現すると言うか、「こうしてーや!」とか、「イヤイヤイヤ、こんなんちゃうねんっ、俺がしたいのわ!」みたいな(笑)

僕もかつて外国人の方と仕事させてもらった事があります。結構自由な方でした(苦笑)

まぁ、天才的に素晴らしいレスラーなので何処へ行っても通用するとはおもいますが(上から目線かいっ)

若いってイイナ...。


あと思った事はイッテンヨンの[ニュージャパンランボー]について。

最初のシングルマッチから1分毎に1人ずつ登場していく時間差バトルロワイヤルなんですが、
僕は「次、誰くるんやろ?」と毎回楽しみにしてました。
2018年イッテンヨンの時に元U戦士の垣原さんがUWFのテーマに乗って登場した時は泣きましたね!

最近、そんなお楽しみ感が無いなぁなんて感じてます。
選手登場時にカウントダウンで期待させといて結局は[身内]だらけ。
今年はメイン級の選手とヤングライオンの順番が逆でしたがそれだけでした。

勝利し残った4選手はイッテンゴのKOPW争奪戦へ出られるといったオマケ付き(失礼!)でしたが、勝利したのは結局ヤノトール!(笑)

矢野さんはトロフィー保持者なんだから、イッテンゴだけ出て矢野さんに挑戦する3選手(最終、誰か1人だけ脱落というスリリングな展開⁈も楽しめる?)をイッテンヨンのランボーで決めれば良かったんじゃあないのかな?
ルールはトロ保持者の矢野さんが事前に決めておいて。(保持者権限かなんかで)

この状況下で仕方がないとは思いますが、[身内以外の選手]も出場させてもらいたかった〜。

大日本の関本選手(大阪出身!)とか激アツ!!
全日の諏訪魔選手、大森選手、ゼウス選手(大阪出身!)とかダメですかね!
ドラゲーの選手とかスターダムの選手でも良いじゃあないですかっ!

橋本さんご存命なら、ラストに蝶野、武藤、橋本の闘魂三銃士が登場!とか!

えーい、仮面貴族(78)にテキサスブロンコ(76)も呼んじゃえ!
ローレンス・ロバート・シュリーブ(A・ブッチャー)(80)もっ!(オイッ!?)

すみません取り乱しました(苦笑)

せっかくのドームやジョーホール等ビッグマッチ(大阪城ホール。昔、小泉今日子がラジオでジョーホールって言ったのが始まりらしいです。)第0試合ぐらいは[お祭り要素]満載でも良くないですかっ⁈

こんな時だからこそやっちゃって下さいよ!
プロレス界全体で!!オモロを!!

新日本プロレスさん、鎖国過ぎません??

あと、もう2冠なんて要らないと思いますよ。これからはまた個別で防衛戦の方が盛り上がりませんかね⁈
2冠2冠と言葉だけで何か盛り上がりに欠けてましたよ?(この状況下で展開が制限された?影響もありますが)

[最高]と[最強]のベルトなんですよね⁈(飯伏選手が言っただけですが、そう捉えると今後の展開が少しオモロかも)

USヘビーも結局、KENTA選手が挑戦者。海外から逆輸入的な感じで英語も喋れるからなんとなくUS寄りにされた感じですか?(笑)
USは7〜8割は海外で防衛戦をやって...みたいな事言ってませんでしたかね?今じゃ難しくなってしまいましたが。
USの方が要らない感じしませんか?(僕だけ?)

多分、KENTA選手が獲るはず(なんとなく感じてます)でしょうからそしたらまたちょっと前のICみたく中途半端なベルトになりません? 
KENTA選手なら生かせるか?
次は3冠(笑)

IC(大陸間的)は元々海外志向のベルトだったはずですから。中邑選手もその考えを持っていたはずで、新日側のケツが重たかっただけで。

どっちかって言うとICとUSの統一で良いかと。それこそ[最高]のベルト。紅白やし。アカンか(笑)

IWGPは[最強]のベルトを更に目指して貰って。

NEVERはゴツゴツ[闘士]のベルト(武士の士です。お互いに斬り合う!無理矢理(笑))
鷹木選手が確立しつつありますよね!もう、IWGPとは別物ですよ!
柴田選手のNEVER戦線も良かったんですが、最終的にIWGPへの切符だった(と思う)ので。

棚橋戦も楽しみで仕方ないのですが、またデスペラード選手挑戦してくれませんかねー。獲ったらはちゃめちゃ面白くしてくれそうですがっ。(願望!)

2冠戦線も飯伏選手なんで違った景色を魅せてくれると期待しています!SANADA選手とのタイトルマッチは楽しみです!
飯伏さん、ICのベルト何とかして下さい!(願!)

で、結局ワクワクしとるやんって話ですね(笑)
プロレスも人生もワクワクしたいです!

でも、あとチョットだけスパイスを〜

バラモン兄弟呼ぶ⁉︎(笑)

では!おおきに!